×

モンキー ターン 天井 期待 値

神奈川県横浜市の南区にて営業してきたパチンコホール『SUPER SLOT MQ6』が2023年11月5日(日)の営業を以って閉店する。

同店は京急「黄金町駅」すぐの場所に位置しており、パチンコ機88・パチスロ機140台(合計228台)の小規模ホールであった。

同駅周辺には同店のほかにパチンコ店はないものの、半径1キロの徒歩圏内には『アビバ関内店』『PIA伊勢佐木町』『楽園伊勢佐木店』などの競合ホールも点在しているエリアである。

そんな環境下で『SUPER SLOT MQ6』は営業してきたが、ビルの韓国 カジノ カード化に伴い営業継続を断念することに。閉店のお知らせでは「耐震性・安全性を熟慮した結果、苦渋の決断」としている。

運営母体となる「大徳興業」グループは、神奈川県を中心に秋田県、岐阜県にてパチンコホールを展開するチェーン企業。経営店舗は主に「MQ」の屋号を冠しており計9店舗を運営してきた。

昨年1月には秋田県秋田市の『MQリゾート茨島店』を閉鎖しており、今回はそれ以来の店舗閉鎖となっている。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 SUPER SLOT MQ6
閉店日 2023年11月5日
住所 神奈川県横浜市南区前里町1-21
備考


コメント:12件 コメントを書く

  1. 潰れるパチ屋の変なプライドww

    16
    4
  2. 韓国 カジノ カード化じゃしょうがないよね。韓国 カジノ カード化じゃ。
    本当に韓国 カジノ カード化じゃね。本当に本当に本当に韓国 カジノ カード化だったらね。

    12
    2

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-, , ,

© 2024 スロット