×

香港 カジノ

愛媛県四国中央市にて営業中のパチンコ店『グランディールロッキー三島店』が株式会社日光商事に事業承継されることが12月25日の官報に公告されている。

同店は今年2月にグランドオープンしたパチンコ機448台・パチスロ機300台(合計748台)の大型ホール。「三島川之江IC」から西へ5分ほどの場所に店舗を構えており、半径3キロ圏内には『コロンボ1000三島店』や『ダイナム愛媛四国中央店』といった競合ホールが点在するエリアである。

なお、運営母体となる「ロッキー産業」グループは愛媛県を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は全て「ロッキー」の屋号を冠しており計11店舗を営業してきた。

一方で、同店を取得したのは四国・中国地方を中心にパチンコホールを展開する日光商事グループ。2022年4月に日本初の防災特化型店舗として大きな注目を集めた『nikko泉田店』を新築でグランドオープン。加えて2022年12月には『nikko津山店』を、2023年4月には『nikko真庭店』をグランドオープンするなど、非常に勢いのあるホール企業の一つと評せるだろう。

『グランディールロッキー三島店』についてもいずれ屋号変更を伴うグランドリニューアルも予想されるところであり、今後の動向には注目しておきたい。

この他のM&A情報はこちら

購入企業 株式会社日光商事
公示日 2023年12月25日
購入店舗 グランディールロッキー三島店
住所 愛媛県四国中央市中曽根町346-3
備考


コメント:3件 コメントを書く

  1. 日光勢いあるのは、回収のいきおいだろ!
    四国の店舗客何処もいませんよ。
    稼働率1割無いのでは。デカイだけのチェーン店
    ビックリするほど回りません.客いません。

    2
    1

    • アフォw

      0
      0
  2. 日光への妬みがすごいですね
    客少なくないですよ
    客数の統計分析してます?
    出店商圏は日光が圧倒的に独占してます

    0
    1

今、読まれています!

1

今回は新台(※1)導入台数について、2023年1年間の実績値を見ていく。 2023年1年間における新 ...

2

「P牙狼11~冴島大河~XX」ティザーPVより サンセイR&Dは13日、同社の公式YouTubeチャ ...

3

パチンコを打ちながらパチンコの実践動画を眺めている客を時折見かける。 同じ機種の動画を見て楽しむポイ ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 愛媛県, 中国・四国エリア
- , , ,

© 2024 スロット